予防接種

予防接種には、「定期接種」と「任意接種」の2種類があります。

定期予防接種:公費(さいたま市在住の方)

定期接種とは、国が「一定の年齢になったら、受けるように努めなければいけない」と規定しているワクチンです。
接種費用は、対象年齢の範囲であれば(法定接種期間内)、基本的に公費で負担されます(法定期間内に接種できなかった場合は、自費での接種となります)。

当院で行っている予防接種

お子さまの予防接種
種類 接種対象年齢
Hib(ヒブ) 生後2か月~5歳未満
肺炎球菌ワクチン(プレベナー) 生後2か月~5歳未満
四種混合 3か月~7歳6か月未満
BCG 1歳未満
麻疹・風疹混合(MR) 1歳~2歳未満
幼稚園・保育園の年長児相当
水痘 1歳~3歳未満
不活化ポリオ 3か月~7歳6か月未満
二種混合 11歳~13歳未満
B型肝炎 1歳未満
日本脳炎

第1期
生後6か月〜7歳6か月未満 — 初回2回 6日以上、
標準的には28日までの間隔をおいて2回接種
追加1回 初回接種終了後、6か月以上、標準的には概ね1年後に1回接種

第2期
9歳〜13歳未満 — 1回 第1期終了後、4〜5年後に1回接種

子宮頸がん 小学校6年生~高校1年生相当の女子
麻疹単体 1歳~2歳未満
幼稚園・保育園の年長児相当
風疹単体 1歳~2歳未満
幼稚園・保育園の年長児相当

※各種予防接種には対象条件がございますので、詳しくは『さいたま市のホームページ』をご覧ください。
接種スケジュールは当院にお気軽にご相談下さい。
お問合わせは診療時間内にご連絡下さい。

予防接種Web予約はこちら

任意接種:自費(各自のご希望で受ける予防接種)

任意接種とは、定期接種以外の予防接種です。「任意」とは、受けなくてもよいという意味合いではなく、病気を防ぐためには、やはり大事な予防接種です。

費用は基本的に自費になりますが、接種をお勧めいたします。

  • ロタウイルス(当院ではロタリックス)
  • おたふくかぜ
  • インフルエンザ

乳幼児健診

乳幼児健診は、赤ちゃんの健康状態を定期的に確認することが第一の目的です。
この健診では、赤ちゃんの成長と発達および栄養状態の確認、先天性疾患を含む病気の有無の確認、予防接種の時期や種類の確認などを行います。
何か問題があれば、すぐに適切な対応をいたします。
大切な赤ちゃんを見守るために、乳幼児は必ず受けるようにしましょう。

当院で行っている乳幼児健診

健診名 対象児 通知時期
4か月児健康診査 4か月から6か月未満のお子さん 1か月
10か月児健康診査 10か月から1歳未満のお子さん 9か月
1歳6か月児健康診査 1歳6か月から2歳未満のお子さん 1歳5か月
3歳児健康診査 3歳6か月から4歳未満のお子さん 3歳5か月

詳しくは『さいたま市のホームページ』